2018年11月30日

平成30年11月度の勉強会

今回の勉強会は部長川上が先日参加した、「熊本県と建設業協会との意見交換会」で、出された意見の発表でした。
テーマは「設計変更に係る受発注者間の意思疎通」です。
社内での結論としては、変更の際は協議書を交わして、図面や数量もその都度提出するということでした。
今後の施工に活かしていきたいと思います。
R0036076.JPG


posted by 管理人 at 18:44| Comment(0) | 大仁産業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。