2018年10月18日

工事部勉強会

今回は、現在使用中の製品(デキスパート)
出来形総括表の導入に伴い、建設システムの製品のデモを受けました。

RIMG0001.JPG

RIMG0003.JPG

建設システムさんの、施工CIMやi-constructionによる、

対象工事に対応できる製品がたくさんでした。

施工管理の効率化と働き方改革に特化した製品であるので、

これから大変期待ができる勉強が出来ました。


posted by 管理人 at 10:03| Comment(0) | 勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。